JCB EITカード

JCBエイトはイチオシの新カードです。「エイト」はどこから来ているのかというと、JCBが自信を持ってお薦めできる「8つ=Eight」の魅力があることから来ているようです。

8つの魅力とは何か?
具体的にご紹介しましょう

1. 年会費が永久に無料!

「初年度」無料ではなくずっと無料です。これはとてもうれしいですね!
クレジットカードを持つのが初めての場合、最初から年会費のいるカードには
どうしても手が出ませんよね。その点、このJCBカードなら無料なので安心です。
年会費無料という手軽さでありながらも2倍で貯まる質の高いポイントプログラムが魅力です。

2. ポイントサービス

カード会員限定の「OkiDokiポイント」というのがあって、ショッピングするたびに、
利用金額1000円につき2ポイントたまります。通常は1ポイントのところ、
このJCBエイトを持っている人には2ポイント、つまり2倍です。
1回のお買い物が1000円に満たなくてもご安心ください。
その月の合計金額でポイント換算してくれます。

さらに、JCBカードのサイト上の「OkiDokiランド」というショッピングページに出ているお店からネットショッピングをすればポイント還元率がさらにアップ。最大20倍になります。

あとはJCBカードのサイト上でウェブ検索をするだけでも、少しですが、ポイントがたまります。

このようにあちらこちらでJCBカードのサイトをフル活用してポイントをためましょう。

3. 海外旅行傷害保険が自動付帯

年会費無料のカードでこれが付いているのは珍しいです。
最高の「死亡・後遺症障害」で限度額2,000万円です。一番心配される病気やけがの補償も
最高100万円まで出ます。年会費無料でこれだけあればありがたいですね。

4. ショッピングガード保険

JCBカードで買った物が壊れてしまったとか、盗まれてしまった場合、
買った日から90日間補償してくれます。限度額は100万円。
1事故ごとの自己負担金額は1万円です。心強いですね。


5. 「JCBでe安心」制度

使った覚えがないのに請求が来て、第3者による不正使用ということが判明した場合に、
請求を取り消してもらえる制度です。ネットショッピング、電話・プロバイダー料金、通販、郵便の4業種が対象です。

6. カードのデザイン
ビビッドカラーのスタイリッシュなデザインで、他のカードが忘れがちな、
裏のデザインにもこだわっています。まるで携帯のようなオシャレさで、
特に女性にとっては魅力的でしょう。

7. WEB明細

その月の支払額が確定したら、ウェブ上に明細がアップされるので、そこでチェックします。
メールで案内が来るので確定したらすぐわかります。紙の明細を使わないことでエコにも貢献です。

8. リボ払いの手数料が初回無料

こちらは「初回」無料なのでちょっと注意ですが、通常、リボ払いの手数料は
(利用金額にもよりますが)毎月1000円〜3000円かかりますが、これが1回だけ無料になります。“プチサービス”といったところでしょうか。

いかがですか?これだけの魅力を備えたJCB EIT。
申し込んでみたくなったのではないでしょうか(笑)
ぜひご検討ください。


目的で探す 海外旅行保険カード

  • 年会費無料
  • 自動付帯
  • ポイント還元率
  • 学生向け
  • 即日発行
  • ゴールドカード
  • 家族特約
  • マイル高還元